SAっKU村-24
直線上に配置

TOP

2007年 新年を迎えたSAっKU村!! 2007.01.13

アレだけあった『アナカリス』等の水草がぁ〜!!

井戸水のお陰で水温は上々〜!!

流れ込み部は落ち葉がだいぶ堆積中で〜す!!

”堆積落ち葉”の間には『メダカ軍団』〜!!

2007年も早いもので、既に第3週に突入しようとしています。
正月中に”SAKU村”の状況をアップしようと思っていましたが、なかなかお邪魔出来ませんでした。
本日、管理人さんと自宅前でお話していてSAKU村池に『アメザリ』の仕業か”水草がなくなってしまった”とか・・・・・・
丁度、室内水槽の繁茂しすぎた水草を間引きしてバケツ一杯とってあったのでそのままSAKU村に移植です。
未だ『アメザリ』が池の中に生息しているらしいので、とりあえず『メダカ繁殖用』の1800水槽内に入れることにしました。
『アメザリ』完全駆除後には水草も増えてSAKU村池に入れられるのではと思っています。
本池の水は井戸水を挿入しているので、この季節でも冷水ではなくお魚達にとっては良い環境だと思います。
本池にも落ち葉が堆積しているので、1度落ち葉の拾い上げが必須のようです。
『タナゴ』達は観察出来ませんでしたが、多分堆積した落ち葉の下に隠れているのでしょう!!
上層を遊泳する『メダカ』は流石に落ち葉の中には隠れずに水中で観察できました。
特に流れ込み部は本池に比較すると更に水温が高いのか?殆どが此処に集まっているようです。
池の周囲には淡水魚倶楽部のひょうたん池より移植した『ウチワゼニグサ』がこの寒さにも負けずに大繁殖中〜芝生の下まで地下茎を伸ばして管理人様は駆除に大変だそうです。
なんでこんなに強いのですかね〜!!?
昨年『タナゴ』産卵用に挿入した二枚貝は生きているのでしょうか?
落ち葉拾い時に一緒に観察したいですね〜繁殖していたら最高なのですが???
『ホトケドジョウ』も入れたのですが・・・・・・如何なっているのでしょうか?
前回の『アメザリ』駆除時に確認したのは『アカヒレタビラ』・『ニッポンバラタナゴ』・『モツゴ』でしたが、他のお魚は如何しているのでしょうかね?



”本池”の現状アップ
Photo by saku 2007.01.13

本池をアップで撮るとこんな感じです。
かなり落ち葉が堆積していますね!!
この下に未だ『アメザリ』が居るようです、完全駆除を落ち葉拾いと共に近々に実施予定で〜す。

BACK TO PAGE TOP


INDEX

こちらのサイトは淡水魚倶楽部の別館Uです。

はこちらから!!
はこちらから!!

直線上に配置
inserted by FC2 system